<< 女中以下 | main | T >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

自立神経失調症

2人目を産んだ後、第一子、第二子ともに女児だったので、散々言われた。しかられ、嫌み、皮肉の嵐。ついに体が悲鳴をあげ、自律神経失調症になった。この病気は精神的なものが影響するらしい。どこも悪くないのに体調が悪い。そんな日々が続く…
それでもがんばってきたが、嫌いな人間と暮らすので、ストレスがたまるとまた症状はでた。夫に話しても相談にもならなかった。理解できないのだから…
くもり

それから数年後 内臓疾患で3ヶ月の入院。病気になるほど辛抱した。姑は子供たちを預かってくれ一生懸命に世話してくれたので有り難かった。 が、ぶー
退院後 「若いもんは病気にならない、根性が悪いから病気になった。仏壇の前で懺悔しろ」と言われた。
体が悲鳴をあげるほど苦しんできたのに、誰もわかってはくれなかった。

子供達をとてもかわいがってくれる。世話も嫌がらず、でも出過ぎず手伝ってくれる。それはとても有り難い。ありがとうございます。

それは有り難く感謝しているのだが、でも、ギャップが…
娘たちに当たることはないが、やはり男が欲しいのだ。その矛先は全て嫁!
嫁一人の責任ではないのに
怒り
本家の嫁 * はじめに * 22:18 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:18 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ